MENU

無限アルパカ

バイクとキャンプのブログです。分割して日本一周ツーリング中。2021年〜コロナで自粛中です–;

YouTubeはこちら

姉妹サイト:ゲームPCの秘密基地

北海道バイクツーリングで利用したキャンプ場マップ【11箇所】

このページには広告が含まれています

実際に利用した北海道のキャンプ場マップです。

バイクツーリングを想定としたコメントを残しました。

目次

地図

赤:有料キャンプ場
紫:無料キャンプ場

早見表

評価をA,B,Cでランク付していますが、あくまで個人的な評価ですので参考程度にしてください。

特にゴミ捨てができないキャンプ場は、評価を低くしています。

ゴミ捨てが有料なキャンプ場も多いので、後半のコメントまでご覧ください。

道北(稚内周辺)

車両乗入れが△のキャンプ場は、テントの近くにバイクを置けます。

評価 料金 車両乗入 ゴミ捨て
美深アイランドキャンプ場 A 400円
兜沼公園キャンプ場 B 510円
クッチャロ湖畔キャンプ場 A 400円
礼文島・久種湖畔キャンプ場 A 620円 ✖️

道東(根室・釧路周辺)

車両乗入れが△のキャンプ場は、テントの近くにバイクを置けます。

評価料金車両乗入ゴミ捨て
別海町ふれあいキャンプ場A500円
RECAMP摩周(旧 桜ヶ丘森林公園キャンプ場)A520円
来止臥(キトウシ)野営場A無料
霧多布岬キャンプ場A無料✖️

道央(富良野・札幌周辺)

車両乗入れが△のキャンプ場は、テントの近くにバイクを置けます。

評価料金車両乗入ゴミ捨て
星に手のとどく丘キャンプ場A1,000円
ニセコ野営場C400円✖️✖️
羊蹄山自然公園真狩キャンプ場A1,200円

美深(びふか)アイランドキャンプ場

利用年月:2020年6月

評価:A

  • 料金:400円
  • バイク乗入れ:可能
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:08:30〜17:00に有料で可能(8分別)
  • 温泉:徒歩圏内に美深温泉(450円)
  • 買出し:道の駅が隣接している。最寄りのコンビニまでバイクで10分

コメント

ゴミ捨て可能な時間帯が決まっていること以外、パーフェクトなキャンプ場です。

▼詳細レポートはこちら

関連記事 バイクでびふかアイランドキャンプ場を使ってみた【北海道】

兜沼(かぶとぬま)公園キャンプ場

利用年月:2019年8月

評価:B

  • 料金:1泊目 510円、2泊目 310円
  • バイク乗入れ:可能
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:有料
  • 温泉:17km先の「豊富温泉ふれあいセンター」
  • 買出し:上記の温泉付近まで行く必要がある

コメント

付近にある「兜沼オートキャンプ場」とは別です。

温泉と買出しポイントが遠いのが欠点ですが、すごく静かで雰囲気の良いキャンプ場でした。

あと、ここはハサミムシが生息しています。

▼簡易レポートはこちら

関連記事 バイクで兜沼公園キャンプ場を使ってみた【北海道】

クッチャロ湖畔キャンプ場

利用年月:2020年7月

評価:A

  • 料金:400円
  • 車両乗入れ:不可(テント場の脇に駐車場あり)
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:可能
  • 温泉:徒歩圏内に「はまとんべつ温泉」あり
  • 買出し:温泉内に食堂あり。コンビニまでバイクで5分程度

コメント

完璧なキャンプ場です。

駐車場が複数あるので、テントを張る場所を選べば荷物の運搬には困りません。

はまとんべつ温泉の食堂は定休日があるので注意!

ゴミは24時間無料で捨てられます。

▼利用した時の記事はこちら

関連記事 【DAY6】2020年 北海道林道ツーリング 宗谷エリア〜クッチャロ湖畔キャンプ場

礼文島・久種湖畔キャンプ場

利用年月:2020年6月

評価:A

  • 料金:620円
  • 車両乗入れ:不可
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:可能
  • 温泉:バイクで30分(香深港付近)
  • 買出し:コンビニまでバイクで15分

コメント

礼文島のキャンプ場です。

私はバンガローを利用しました(2,620円)

ゴミ捨ては24時間無料で捨てられます。

▼詳細レポートはこちら

関連記事 バイクで九種湖畔キャンプ場を使ってみた【北海道・礼文島】

別海町ふれあいキャンプ場

利用年月:2019年8月

評価:A

  • 料金:500円
  • バイク乗入れ:可能
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:有料
  • 温泉:徒歩圏内
  • 買出し:コンビニまでバイクで10分以内

コメント

ライダーサイトはバイク乗り入れが可能。

朝7時まで入口のゲートが閉まっているので、早朝に出発したい場合は専用のテントエリアを使うことになります。

早朝出発サイトはバイクの乗り入れができません。

▼詳細レポートはこちら

関連記事 バイクで別海町ふれあいキャンプ場を使ってみた【北海道】

RECAMP摩周(旧 桜ヶ丘森林公園キャンプ場)

利用年月:2019年8月、2020年7月

評価:A

  • 料金:520円(クレジットカード決済のみ)
  • バイク乗入れ:不可
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:可能
  • 温泉:バイクで15分
  • 買出し:コンビニまでバイクで10分

コメント

2020年から運営母体が変更になり、キャンプ場名が「RECAMP摩周」になっています。

利用時はネット予約が必要です。

支払いはネットのカード決済のみ。

ゴミは24時間無料で捨てられます。

▼詳細レポートはこちら

関連記事 バイクでRECAMP摩周キャンプ場を使ってみた(旧桜ヶ丘森林公園)【北海道】

▼利用した時のツーリング記録はこちら

関連記事 【DAY7】2020年 北海道林道ツーリング コムケ湖畔ダート〜能取半島〜美幌峠〜屈斜路湖畔林道 RECAMP摩周

関連記事 【DAY4】2019年 夏 お初の北海道ツーリング 道北〜道東 桜ヶ丘森林公園キャンプ場

来止臥(キトウシ)野営場

利用年月:2019年8月

評価:A

  • 料金:無料
  • バイク乗入れ:可能
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:可能
  • 温泉:無し
  • 買出し:無し

コメント

無料キャンプ場なのにゴミ捨てが可能。

設備もかなり綺麗です。

周辺に温泉や買出しポイントがないので、利用の際は注意してください。

▼利用した時の記事はこちら

関連記事 【DAY7】2019年 夏 お初の北海道ツーリング 納沙布・厚岸 来止臥キャンプ場

霧多布岬キャンプ場

利用年月:2020年7月

霧多布岬キャンプ場

評価:A

  • 料金:無料
  • バイク乗入れ:不可
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:可能
  • 温泉:2.5km先
  • 買出し:2.5km先にコンビニ

コメント

持ち込みテントの場合は無料で使えるキャンプ場です。

バイクの乗り入れは不可能なので、駐車場の近くにテントを張れないと荷物の運搬がキツイと思います。

他には特に欠点のない素晴らしいキャンプ場でした。

ゴミは24時間無料で捨てられます。

▼利用した時の記事はこちら

関連記事 【DAY8】2020年 北海道林道ツーリング 摩周湖〜知床半島〜川北温泉 霧多布岬キャンプ場

星に手のとどく丘キャンプ場

利用年月:2019年8月、2020年7月

評価:A

  • 料金:1,000円
  • バイク乗入れ:可能
  • コインランドリー:無し
  • ゴミ捨て:有料(朝07:30〜 100円)
  • 温泉:バイクで15分先
  • 買出し:バイクで15分先

コメント

設備はかなり綺麗です。

名物のジンギスカンの予算は4,000円くらいみておいた方が良いでしょう。

風呂が遠いのと、ランドリーがないので長期宿泊には向いていないと思いました。

▼利用した時の記事はこちら

関連記事 【DAY9】2020年 北海道林道ツーリング 三国峠〜大雪高原〜星に手のとどく丘キャンプ場

関連記事 【DAY8】2019年 夏 お初の北海道ツーリング 富良野#1 星に手のとどく丘キャンプ場

ニセコ野営場

利用年月:2020年7月

評価:C

  • 料金:300円
  • バイク乗入れ:不可
  • コインランドリー:無し
  • ゴミ捨て:持ち帰り
  • 温泉:徒歩圏内
  • 買出し:無し

コメント

設備はかなり良いのですが、ゴミ持ち帰りなのとサイトまで少し離れているのが痛いです。

設備は素晴らしく良いだけに、実に惜しいキャンプ場でした。

▼利用した時の記事はこちら

関連記事 【DAY11】2020年 北海道林道ツーリング 支笏湖〜羊蹄山〜ニセコパノラマライン ニセコ野営場

羊蹄山(ようていざん)自然公園真狩キャンプ場

利用年月:2019年8月

評価:A

  • 料金:1,200円
  • バイク乗入れ:不可
  • コインランドリー:あり
  • ゴミ捨て:可能
  • 温泉:バイクで10分程度
  • 買出し:バイクで10分程度

コメント

このキャンプ場は月曜日が定休日です。

価格は高いのですが、設備はかなり綺麗なので不満はありません。

サイトから羊蹄山を拝められるのが最高です。

バイクは空いていれば通路脇に止めても大丈夫です。(要、申請)

ゴミは24時間無料で捨てられます。

▼利用した時の記事はこちら

関連記事 【DAY10】2019年 夏 お初の北海道ツーリング 富良野〜ニセコ 羊蹄山自然公園真狩キャンプ場

よかったらシェアしてね!
目次